大阪で分割払いで債務整理ができるおすすめの事務所

マイホームを守る!大阪で分割払いで債務整理ができるのは新大阪法務司法書士事務所

債務整理,大阪,おすすめ

 

多額の借金を抱えてしまい債務整理が必要、
だけどマイホームは何とか残したいと言う方におすすめなのが【個人再生】と言う手続きです。

 

個人再生では再生計画案を作成しますが、
この中に住宅資金特別条項を定めてマイホームの差し押さえをすることなく手続きできる場合があります。

 

このことを住宅ローン特則と呼んでおり、一定以上の条件さえ満たせば利用することが可能です。

 

マイホームを購入する時は金融機関で住宅ローンを組み、融資を受けていると言う方が殆どでしょうが、
住宅ローンの残高や毎月の返済額はそのままとなります。

 

個人再生をしても住宅ローンについては減額されませんので注意が必要です。

 

個人再生をするといくら借金が減るのか?

 

その代わりに住宅ローン以外の借金は大幅に減額されます。
どのくらい減額されるのかは借金額によって変わります。

 

借金額100万円以上500万円未満では100万円、
500万円以上1500万円未満では5分の1、
1500万円以上3000万円未満では300万円、
3000万円以上5000万円以下では10分の1が最低弁済額となります。

 

この減額された借金を3年から5年で分割返済し、完済すれば借金返済の生活から解放されます。

 

1000万円の借金があっても5分の1である200万円までに減額、それを3年から5年で分割返済できますので今よりグッと返済が楽になります。

 

もし途中で返済が困難になってしまっても減額された借金の4分の3以上返済していればハードシップ免責にて残りの借金返済については免責されます。

 

4分の3以上返済済みであることが必要ですが自己破産しなくて済むのです。

 

しかし認めて貰うにはハードルが高いこともあり実際に利用している方は少ないです。

 


債務整理は専門家に依頼するべき

 

個人再生はその他にも信用情報にキズが付く、官報に記載される、連帯保証人に迷惑がかかるなどいろいろなデメリットがあります。

 

裁判所に申立を行う手続きなのでご自身で行おうとしても難しいです。

 

弁護士や司法書士と言った専門家に依頼すると費用は掛かりますが、
前述したように借金額が多い場合は減額される分のほうが大きくなるため、借金問題の解決の手助けとなることでしょう。

 


大阪で分割払い対応の事務所なら新大阪法務司法書士事務所

 

大阪で債務整理の費用を分割払いできる事務所を探している方には、
新大阪法務司法書士事務所がおすすめです。

 

債務整理に関する実績が数多くあり、低価格な料金、分割払いができるのが特徴の事務所です。

 

今手持ちのお金がなくても、分割で費用を払うことができますので、諦めずに一度相談されてみると良いでしょう。